モクモクしお学舎

2012.10.29

ソルトマイスター便り

嬉しい事に「モクモクしお学舎」様から参加希望のご連絡を頂きました。
こちらは三重県尾鷲市でしお学舎は廃校となってしまった木造校舎を再利用した「お塩の学校」
とのこと。とても特徴的で何だかワクワクしてきます。
お塩作りについてはプロフェッショナルソルトマイスターの記事で後日、ご紹介させて頂くとして、しお学舎の添加物等を出来る限り使用しないモノづくり。地域、もしくは県内、そして国内産の原材料を出来る限り使用し、安心と美味しさを両立したモノづくりの一例をご紹介致します。

塩サイダー

「子供たちが好きな飲み物だから、とことん安心なものでありたい」と、開発を進める中で、香料や添加物を使わないサイダーをつくろうということになりました。  原材料は水と砂糖、柑橘果汁、塩だけ。 香料、酸味料を使わない代わりに、尾鷲の特産物である「甘夏」の搾り果汁と紀宝町(三重県南部)のマイヤーレモンの搾り果汁を使いました。 水には尾鷲海洋深層水の超軟水の淡水を使いました。 ほんのり効かせた塩味とふたつの柑橘果汁がさっぱり感を出しています。 ちょっとした贈り物にオリジナルサイダーギフトボックスにてお送りします。(以上:モクモクしお学舎)

これは、猛暑続く夏にご紹介したかった…
でも、今だって…
風呂上がりにパジャマで冷蔵庫からヒエヒエの「サイダー!」
甘夏とマイヤーレモンの「さっぱりサイダー!」
ぐいーっとラッパ飲み…ダイレクトな爽快感…いいですね。
そのほかにも、この「お塩の学校」では色々な人たちによって、色々なものが作られています。
モクモクしお学舎は若者と年配が共存できる職場づくり。
地元で育った子どもたちが進学で都会にでたとしても、
尾鷲に帰ってきたいと思えるー
そんな元気な町と会社にしたいそうです。
日本ソルトマイスター協会でもこの「お塩の学校」モクモクしお学舎を継続的にご紹介させて頂こうと思います。
「尾鷲を元気に!!」
おわせ海洋深層水 株式会社モクモクしお学舎
〒519-3922 三重県尾鷲市古江町192